バーチャルおばあちゃんねるがヤバイw中の人や炎上理由、海外の反応を紹介。


当記事では、バーチャルおばあちゃんの情報を紹介していきます。

現在、650人くらいいるバーチャルYoutuberの中でも、絶対にかぶらないニッチな属性をもったYoutuberです。

そんなバーチャルおばあちゃんのチャンネル概要は、以下の通りです。

チャンネル概要:バーチャルおばあちゃんねる
チャンネル概要:バーチャルおばあちゃんねる
チャンネル開設日:2018/01/30
チャンネル登録者数:41,377人
視聴回数:1,365,924 回
投稿動画数:22本
(2018年3月調べ)

2018年の1月にチャンネル開設し、投稿動画数も22本しかないにも関わらず、既に4万人以上の登録者数がいます。

メガネの奥に光るつぶらな瞳とは掛け離れた〝過激発言〟が人気の秘訣ではないでしょうか。

そんなバーチャルおばあちゃんにスポットを当てていきましょう!
sponsored link

バーチャルおばあちゃんって何者?

そもそもバーチャルYoutuberとは、キズナアイを筆頭に、〝モーションキャプチャーを利用して、表情や体が実際の体の動きと連動して動く、2Dや3Dの仮想世界のYoutuber〟を指します。

最近ではバーチャルYoutuberを略して〝Vtuber〟と呼んだりしていますね。

【関連記事】VTuber(バーチャルYoutuber)とは何?四天王とその中の人をまとめた。

さて、バーチャルおばあちゃんは、その名の通りバーチャルYoutuberのおばあちゃんです。

自己紹介では「バーチャルおばあちゃん、バーチャル婆、略してVBだよぉ~」と自虐し笑いを生んでいます。

口癖は「バーチャルおばあちゃんだよぉ~」です。

そんなバーチャルおばあちゃんですが、元々は史上初のバーチャル女子中学生Youtuber〝さよ(Sayo. Channnel)〟の宣伝用としてスタートした企画でした。

企画者(プロデューサー)の意図とは違い、バーチャルおばあちゃんの方がバズるという形にんりました笑

プロデューサー、中の人情報に関しては後述しますが、バズらせたいと思っていたほうではない方がバズって思わずツッコミを入れてしまっていますね。笑

次はそんな思わずバズって人気上昇中の、バーチャルおばあちゃんのwiki風プロフィールをご覧ください。
sponsored link

バーチャルおばあちゃんのwiki風プロフィールを紹介!

バーチャルおばあちゃんのwiki風プロフィールになります。

 ふりがな  ばーちゃるおばあちゃん  

名前  バーチャルおばあちゃん

            プロフィール            

本名:バーチャルおばあちゃん
性別:女性(?) 出出身地:日本
誕生日:不明
年齢:80代(昭和生まれ?)
身長:不明
体重:不明

バーチャルおばあちゃんの細かな情報は何一つ開示されていません。

しかし、動画内で〝戦争経験がある〟〝80歳のおばあちゃんだよ〟という事から〝80代〟ではないかと言われています。とはいえあくまで設定上の話です。

とにかく見た目の愛らしさとは裏腹に、過激な発言が多いです。ですが、そのギャップがリスナーから大人気のバーチャルYoutuberです。

次ぎは、そんな人気のバーチャルおばあちゃんの中の人情報をお届けします。

バーチャルおばあちゃんの中の人「すあだ」氏について

バーチャルおばあちゃんの声優は〝すあだ〟という男性です。現在も、ニコニコ動画で生放送を行っている配信者です。

〝すあだ作品〟と呼ばれる、シュールな動画が多数投稿されています。

作品の多くは、すあだの優しい声からは似つかない〝過激な発言〟や〝キレ芸〟などが多いです。

年齢など非公開の部分が多いのですが、古参配信者なので、リスナーからはそういう謎の存在という事で認知されています。
sponsored link

すあだって何者?

すあだは前述した通り、〝すあだ作品〟と称して多くの動画を投稿しています。動画の特徴は、奇妙奇天烈なアニメーション動画やぬいぐるみを使ったものが多いです。

その中のシリーズとして、バーチャルおばあちゃんも存在しています。

すあだは古参ニコニコ配信者で顔出しはせず、男であること以外、年齢など不明となっています。

ただ以前、仮面に長髪姿でニコニコ公式放送に出演した際、身長は高いのかな?といった印象を受けました。

ちなみにですが、こちらの放送では、初期から存在するすあだ作品の〝いぬわんたん〟として出演しています。


(写真:いぬわんたん)

舌足らずなしゃべり方で見た目の可愛らしさからは考えられないようなことを発言するキャラクターです。

そのギャップが視聴者から絶大な人気を生んでいます。

そして何よりもすあだで驚いたのが、ニコニコ動画の古参ならご存知の、こちらの〝ジオン軍少佐がはじめてCOD4〟という90万回以上の再生数を誇る伝説の動画。

これが実はすあだ作品だったということです。

ジオン軍少佐がはじめてCOD4

10年前の作品になるのですが、今見てもめちゃくちゃ面白いです。すあだ作品の原点といっても過言ではありません。

是非とも一度ご視聴してみてください。

バーチャルおばあちゃんの仕組みを解説

バーチャルおばあちゃんの使っているソフトなど、仕組みについて簡単にご説明します。

バーチャルおばあちゃんは、〝Facerig(フェイスリグ)〟というソフトによって作成されています。

〝Facerig(フェイスリグ)〟とは、webカメラで表情のキャプチャをし、その動きを3Dアバターへリアルタイムに反映させることの出来るソフトです。

【関連記事】FaceRigとLIVE2Dを使って、バーチャルYoutuberになる方法!動画も紹介。

バーチャルおばあちゃんは、Facerigに実装されている初期アバターになります。おばあちゃんのアバターとマイクを使用して、バーチャルおばあちゃんが出来ています。

おばあちゃんの他にも、柴犬やレッサーパンダやボイスロイドの結月ゆかりにもなれちゃいます!

FaceRigのアバターはバラエティーに富んでいて、誰でもすぐにスマホだけでバーチャルYoutuerになれます。

もしバーチャルYoutuberとして活動したい方がいたら、覗いてみるのもありかと思います!
sponsored link

バーチャルおばあちゃんが炎上した経緯と理由

バーチャルおばあちゃんですが、実は一度炎上しています。炎上の経緯を簡単にまとめました。

・アニメにもなったポプテピピックの作者〝大川ぶくぶ〟が4コマ漫画の表紙に〝いぬわんたん〟に酷似したキャラクターを載せる。

・それをみたいぬわんたん(すあだ)が講義した。

・和解のもと表紙から削除された。

・ですが「そもそもいぬわんたん自体、自作のぬいぐるみじゃないのに著作権もなにもない」と指摘され炎上。

有名になると、些細なことで炎上してしまいます。

現在は和解もし落ち着いているので、問題ないのですが、バーチャルおばあちゃんはやばい発言が多いので、また炎上してしまわないか心配です。

そんなバーチャルおばあちゃんの(キワドイ?)名言や語録を少しご紹介します。

・(バーチャルおばあちゃんは)キズナアイの60年後の姿だよ。

・ツイッターでは、監視する為にドナルド・トランプしかフォローしていない。

・スパチャで投げ銭しながら〝○○しろよババア〟と罵倒される。(愛ゆえにいじられている)

・PUPGで同じチームの人をヘルパーさんと呼び、敵に撃たれながら〝ヘルパーさん助けてー!〟と叫びながらやられる。

・PUBG初キルが味方。

などなど面白い言動があります。

ただ、本当に炎上しかねない発言が多いので、視聴者側の〝愛らしいおばあちゃんの過激発言を楽しむ〟という心のゆとりが必要になるかも知れません。笑
sponsored link

バーチャルおばあちゃんへの海外の反応を紹介

最近は海外からも人気のバーチャルYoutuberです。でも、バーチャルおばあちゃんの動画には、英語字幕がありません。

なので、海外の方からのリアクションが少ないです。

ただ、少ないながらにコメントがついているので、海外からのコメントをいくつかご紹介いたします。

What is this? I don’t understand!
これは何ですか?わかりません!

サムネにつられて覗いたのでしょうか。意味不明だといわれていますね笑

Hello form the other side
別サイドからこんにちは。

この方はおそらくバーチャルYoutuberファンですね。

色んなバーチャルYoutuberを巡回して、バーチャルおばあちゃんにたどり着いたのかと思います。

omosiroidesu
面白いです(原文そのまま)

この方は日本語が分かる方でしょうね。面白かったと言われています。

海外の人からみても、バーチャルおばあちゃんのセンスは面白いという事ですね!
sponsored link

バーチャルおばあちゃんの生放送がYoutubeとニコ生で観れる

バーチャルおばあちゃんは主に生放送で活動しています。活動拠点はニコニコ生放送だったのですが、最近はYoutubeに拠点を移していますね。

ツイッター上で告知をしているので、是非ツイッターでチェックしてみてください!ニコニコ動画のほうでも放送しています。

個人的にはニコ生のコメントの方が見やすいのでオススメです!

バーチャルおばあちゃんのまとめ

ここまでご覧頂き、誠にありがとうございました。見た目とは裏腹に、過激な発言をするバーチャルおばあちゃんはいかがでしたでしょうか。

本記事を箇条書きにして簡単にまとめました。

・元々はSayo. Channnelの宣伝の為に作られたキャラ
・80代のおばあちゃん(設定)
・使用ソフトウェアはFacerig
・見た目とは裏腹に過激発言が多い
・中の人は〝すあだ〟で古参のニコニコ配信者
・ポプテピピックの作者大川ぶくぶと炎上騒ぎを起こしたが、現在は和解している
・多くの名言を残している

チャンネル開設から約1ヶ月で、4万人以上のチャンネル登録者を生んでるモンスターチャンネルです。

リスナーからも面白いと反響がもの凄く、今後も伸びること間違いなしのバーチャルYoutuberです。是非注目してみてください!

以上がバーチャルおばあちゃんのまとめでした!

【関連記事】バーチャルYoutuberの人気ランキング2018年版!中の人の仕組み、やり方も解説。