__アンダーバーの顔や年齢を調査!炎上騒動の真相に驚愕!


今回は、歌い手の__(アンダーバー)を紹介します!

非常にレパートリーに富んだ声とキャラを持ち、動画では「団体一名様」と表現されることが多いユニークな歌い手です

最近のアンダーバーの活動は歌ってみた動画の投稿に加えて、ニコニコ動画・YouTubeでのチャンネル開設、ライブイベントなど多岐にわたります。最近では、ツイキャスの放送も積極的にしていますね。

自称エンターテイナーを名乗るだけあって、その熱意は常にファンを楽しませる事だけに注がれています。

YouTubeのチャンネル登録者数9万7000人、フォロワー数39万人のアンダーバー星人達に捧げる、__(アンダーバー)のプロフィールや彼女・事件の真相など、可能なかぎり調査してみました!
sponsored link

__(アンダーバー)のプロフィールは?

まずは、団体一名様と呼ばれる__(アンダーバー)のプロフィールから紹介していきます。

名前:__(アンダーバー)

本名:安藤婆(本人による冗談ツイートから)

性別:男

身長:170cm(サバよみ)

出身:地球(長野県との噂あり!)

誕生日:3月14日

顔文字:写植記号BA-90

とても丁寧に__(アンダーバー)本人によるプロフィールが公開されているのですが、さすがニコニコでもズバ抜けて個性的と評されるだけあって、嫌いなものは「地球の水道水」。笑

水道水と井戸水は臭みがまったく違うと聞きますが、__(アンダーバー)は井戸水で育ったのかもしれませんね。

__(アンダーバー)家は「父ダーバー・母ダーバー・長女ダーバー・次女ダーバー・ワンダーバー(犬)」の構成らしく、5人と1匹家族。

ネーミングにツッコミどころはありますが、__(アンダーバー)は「アンダーバー星の国王」というユーモアに振り切った設定があるので、ここはそっとしておきます。

__(アンダーバー)がファンを惹き付けるの最大の魅力。

それは__(アンダーバー)が投稿する歌ってみた動画の、フリーダムとフツーダムに分けられた彼のギャップにあるのではないでしょうか。

__(アンダーバー)がおくる2種類の動画

__(アンダーバー)の歌ってみた動画のスタイルは大きく2パターンに分かれており、”フリーダム”と”フツーダム”と呼ばれています。それぞれのパターンについて説明していきます!

フリーダムは言葉のとおり、__(アンダーバー)が原曲のメロディーやリズムに関係なく、多彩なセリフのような歌詞を思い切りぶち込み自由に歌ったものです。

フツーダムは荒ぶった歌い方とは正反対、__(アンダーバー)が原曲通り普通に歌を歌った動画のことを指します。

こういった面を含め、自らを宇宙有数のエンターテイナーとする__(アンダーバー)を見ていると「やりたいことにはどんなことでも挑む好奇心旺盛遊び心に溢れた」性格が1番しっくりくるのかなと思いました。
sponsored link

__(アンダーバー)の年齢は?

__(アンダーバー)は人気が出てきた当時から、年齢に関して「永遠の17歳」という主張を一貫しています。笑

ですが、__(アンダーバー)の活動は動画を調べたかぎり2009年からなので現在はそこから7年は確実に経過しているはず。

現在の__(アンダーバー)に背丈や声変わりといった大きな変化はありません。

それを踏まえると10代の後半、15歳以下は除外できますね。仮に動画の投稿開始時が最も若い16歳だったとして7年を加算すると23歳。

まだまだ活力に溢れていますから実年齢は「23歳~30歳」が妥当でしょう。いろいろな発信を見ていると、個人的には20代後半かなと思います。

__(アンダーバー)に彼女はいる?結婚は?

アンダーバー星人となったファンならば彼女はいるのか気になりますよね。「国王」の后ですから。笑

Twitterでそう語っている__(アンダーバー)。

「彼女や結婚が二次元世界の出来事」ということは三次元に住む__(アンダーバー)には手の届かない存在なのだと解釈できます。

他に彼女や結婚に関する発言などが見られないことから、__(アンダーバー)が現在想いを寄せている人物はいないということでしょう。

二次元のキャラクターにはいるのかもしれませんけどね。
sponsored link

__(アンダーバー)の年収は?

お伝えしていたように、__(アンダーバー)はニコニコ動画とYouTubeにチャンネルを持つだけではなく、公式の有料ファンクラブ「あんだーばーふぁんくらぶ(月額300円)」開設や歌ってみた系のCDの販売もしています。

さらには通販を含めたグッズ製作や「動画投稿で生きる! フリーダムな仕事術」という自伝も出版していますね。

__(アンダーバー)関連のすべてを含めた収入は本人にしか分からず、売上を割り出すことは難しいです。一方、動画再生によ収入額の推定はできます。

計算のしやすそうなYouTubeによる収入と、ニコニコ動画でのチャンネル登録者数からだいたいの金額を出してみましょう。(ニコニコのクリエイター奨励プログラムも今回省きました)

上の印を付けた部分は、Twitterのようなフォロー数のようなものでチャンネルの登録者数ではないと聞きます。

この28万人のうち、何%かのユーザーが有料会員として課金しています。

仮に課金者を登録者数の100分の1以下で見積もって、仮に1500人の有料ユーザーがいると仮定して計算してみます。1500人でも物凄い人数です。

有料ユーザーには月額540円課金され、そのうち83%分の350円くらいが__(アンダーバー)の取り分となります。

YouTubeの動画の再生数からおよそ月収は「8万(前後)×12(ヶ月分)」。

そこにニコニコ動画のチャンネル登録者「1500(人)×350(円)×12(ヶ月分)」。

筆者の予想をすべて足すと、動画配信のみでの最低年収は「約722万円」。どれも確かな金額ではないので、あくまでも筆者の予想になります。

もちろん、他にもまだ収入源はありますしもっと上でしょう。

このことから__(アンダーバー)がサラリーマン顔負けの稼ぎ方をしている可能性はありますね。

ただ、以前開催したワンマンライブで赤字が出てしまい自分で負担していたという過去も明かしていますので、儲かっているかは分かりません。
sponsored link

__(アンダーバー)は顔出ししている?

顔を半分隠した仮面の姿で公に出ることが多い__(アンダーバー)。

ライブに参加できたできないに関係なく「アンさんイケメン!」との声をよく耳にします。

ですが__(アンダーバー)の素顔に触れるようなものはどこにも投稿されていないことから、ネット上どころかライブ中のどこにも素顔を晒していない可能性が非常に高いです。

また、__(アンダーバー)は自分の素顔に関して「動画にする自体が顔出し」と発言しているので、これが素顔なのだと諦めるしかないようですね。

動画や写真で下アングルから撮影したものがたまにありますので、仮面の下を覗き見る方法が完全に無いとは言えませんが・・・
sponsored link

__(アンダーバー)の炎上騒動、真相は?

最後に、__(アンダーバー)の話題で必ず1度は触れられる「炎上」について真相を解明していきます。

__(アンダーバー)が投稿しているフリーダムの動画の中に『フリーダムに「パンダヒーロー」を歌ってみた』という動画があります。

原曲は作詞・作曲・絵・動画すべてハチ(現、 米津玄師)の有名なボカロ曲ですね。
【関連記事】

米津玄師(ハチ)がメジャーデビューで顔出し!ボカロも歌ってみたも神。
ボカロP、そしてミュージシャンとしても活躍している米津玄師(ハチ)について紹介していきます。 ...

事の発端は__(アンダーバー)がフリーダムで「パンダヒーロー」の動画を投稿したタイミングと同時期に、Twitterでハチが「好き勝手に歌ってる…流石にないわぁ」とツイートをしたことでした。

このハチのツイートの対象が何を指しているかということは、明言されているわけではないですが・・・

この時点ではまだ”炎上”にはつながっていません。

続いて別件で、ゼラという人物が、パンダヒーローの歌詞に関して、ハチ本人に直接「カニバリズムという歌詞を曲に使うのは不適切かつ不快です」とリプライ、ハチが公式RTしたことでハチのファンに広まりました。

公式RTした後にハチも「許せないラインというものは誰にだって存在する」と投稿し、ここでハチの「好き勝手に歌っている」=「__(アンダーバー)が上げたパンダヒーローの事だ」とファンは認識したのです。

この結果、__(アンダーバー)のファンとハチのファンはパンダヒーローの動画のコメント欄で庇護派・批判派が発生し大荒れ。こうして炎上が発生しました。

そこにゼラがTwitterで「ハチが怒っているからアンダーバーは一応謝ったほうがいい」とまくし立ててしまったのです。

本当にハチが怒っていたのか当時は不明でしたが、__(アンダーバー)はゼラの発言を真剣に受け止めた上で、きちんとハチに謝罪をして和解

なので、現在も__(アンダーバー)が投稿したフリーダムのパンダヒーロー動画は残ったままです。

パンダヒーロー炎上騒動があったときに、出所不明の逮捕の噂(誰に向けられたのものかも不明)が発生していたのですが、こちらに関しては現在もまったく情報があらず、デマの可能性が高いと思われます。

ニコニコ動画では歌い手等のユーザーによる問題行動の発覚が多くあり、過去には逮捕者までいますから、今回の騒動が大事だったため結び付けられてしまったのかもしれませんね。

以上が、__アンダーバーの顔や年齢、炎上騒動の真相といった情報の調査結果でした!

はたして、人類すべてがアンダーバー星人になってしまう日は来るのでしょうか。

【関連記事】ろん(歌い手)の声優の実力は?顔や彼氏は判明してる?炎上疑惑とは?

【関連記事】すとぷりメンバーの顔や年齢まとめ!誕生日と本名も調査!

【関連記事】そらる(歌い手)とまふまふや天月との仲を考察!顔や彼女も調査!

【関連記事】96猫(歌い手)の顔や性別をどこよりも詳しく紹介!声優の実力は?

【関連記事】nqrse(歌い手)の顔画像公開!身長や兄弟、彼女情報も調査。

コメント

  1. ミスト より:

    アンダーバー国王のプロフィール
    【出身】についてです。

    アンダーバーさんは、現在の
    「アンダーバー」名義で活動を始める前、
    「こえ部」という投稿サイト
    (2016.9/30サービス終了)で、
    「ハヤブサ」という名義で
    活動されております。
    同時期に、「ニコっとタウン」という
    コミュニティサイトに、
    同じ名義で登録されており、
    プロフィールの出身地の欄に
    「神奈川県」と書かれています。

    また、Twitterでアンダーバーさんが
    フォローしているアカウントの中に
    「カワサキアリス」という劇団の方の
    アカウントがあるため、
    出身地は神奈川県で確定かと思われます。