un:c(あんく)の顔画像や年齢を公開!イケメンだしイラストも上手い!


今回はun:c(あんく)を紹介していきます!un:c(あんく)は歌ってみたを中心に、弾いてみた、イラストやダンスなど幅広い分野で活躍している歌い手です!

その多才っぷりから人気も非常に高く、ニコニコ動画の歌ってみたからアニメの主題歌を担当するまでに上り詰めました。

そんなun:c(あんく)ですが、匿名動画投稿から活動を始めた影響か、本人の情報は意外なほどに知られていません。

そこで、今回はun:c(あんく)のことをもっと知りたい方向けに、顔出し画像や年齢と言った情報を紹介していきます!
sponsored link

un:c(あんく)のwiki風のプロフィール紹介!身長・誕生日・出身は?

     

名前 un:c(あんく) 

            プロフィール            

本名:不明   

性別:男性   

出身地:兵庫県

誕生日:8月27日

血液型:A型

年齢:不明(おそらく30代)

身長:169cm

職業:歌手

住み:東京

まずはun:c(あんく)のプロフィールから、紹介していきます。un:c(あんく)は2008年の1月から動画投稿をはじめた、いわゆる古参のニコ厨です。

はじめて投稿したときはスネちゃまという名前で投稿しており、大人気のシリーズでもあるひぐらしのなく頃にの曲を歌って投稿しています。
【ひぐらし好き過ぎて】奈落の花を弾いて歌ってみた。(スネちゃま)

こちらの動画ではタイトルにもあるように、ギターもun:c(あんく)が弾いているんです。

時代もあってMIXなどは本格的ではないのですが、un:c(あんく)の原点として今も人気がある動画になっています。

また、un:c(あんく)はイラストも描いており、初期の頃から歌と共に動画でもファンを楽しませてきました。

Twitterでラフの公開や、ピクシブでもイラストを公開しています。

とてもかわいらしい絵柄ですよね!

現在は東京に住んでおり、ネットだけでなくアニメの曲を担当するなど、多方面で活躍されています。

どんな活動であろうと10年間続けるということはとても凄いことだと思います。

ちなみに、un:c(あんく)と同時期に活動を始めた、10年選手の歌い手ではヲタみんなどが有名ですね。
【関連記事】

ヲタみん(歌い手)の年齢や顔画像を紹介!性格や声質も分析してみた。
今回は、ニコニコ動画にて長く活動している、女性歌い手のヲタみんについて紹介していきます。 ヲタみんは...

sponsored link

un:c(あんく)の年齢は?

ここでファンにとって気になるのはun:c(あんく)の年齢!

un:c(あんく)は誕生日こそは公開していますが、年齢は残念ながら非公開なんです。
ですが調べてみたらこんなファンの書き込みがありました。

声が若いのでなかなか想像はしづらいのですが、長くニコニコ動画でun:c(アンク)は活動されているので、30歳前後くらいというのはなかなか近いのでは?と筆者は思います。

また、un:c(あんく)が過去に投稿している「【天使にふれたよ!】を漢が歌ってみた。【un:c】」の動画説明文には下記のように書かれています。


この動画からは2010年の時点ではもう学生でなかったことがわかります。

このことからも、30代である可能性は高いといえますね。
sponsored link

un:c(あんく)の顔写真はこちら

un:c(あんく)はイケメンだという噂もありますが、実際はどうなのでしょうか?調べてみました!

公の写真はお面などをして口元こそは隠れている写真が多いのですが、どの写真からもイケメンオーラが感じられます。

その為かun:c(あんく)には女性の若いファンが多い傾向があると思います。

Twitterでリプライしているのも、女性が多いですしライブでも女性ファンが目立ちます。

そんなun:c(あんく)は、こちらの動画で全身を見せています。
【ようかい体操第一】踊って歌ってみた。滝修行で煩悩を払ってみた。

なんというか・・・すごく犬ですね!(笑)

また意外だった点として、コメントでも書かれているのですが、すごく身体に筋肉があることがわかります。ジムにも通ってるようなので、きちんと鍛えているんですね。

実は筆者は長く音楽活動の経験があるのですが、身体をしっかり作ったほうが歌声もよくなるということが言われています。

あんくももしかしたら、歌手活動の一環としてトレーニングを積んでいるのかもしれません。だとしたら、とてもストイックですね!
sponsored link

un:c(あんく)のイラストや写真を紹介。

これまでも少し触れてきましたが、un:c(あんく)はイラストが得意なことでも有名です。
Twitterのアイコン画像なども自分で手がけていますよ。

un:c(あんく)の絵は絵本のようなタッチの絵柄が多く、かわいらしいものが多いです。筆者も女性ですが、女性にも受けそうな絵柄だと感じます。

また、絵の才能だけにとどまらずあんくは写真を撮る技術も高いです。この写真なんかとても綺麗ですね。

歌も写真もイラスト作成も全てにセンスが感じられます!根本的に芸術面全体の捉える力というのが、un:c(あんく)は強いんだと思います。

もちろんこのように努力している姿も見られ、これは絵に関してもすごく努力したんだろうなって見ている側は感じます。

イケメンで歌えて楽器弾けて、絵も描けて・・・となるとつい完璧超人の用に感じてしまいますが、その裏には本人の努力がしっかりあったんですね。

常に努力し続けるun:c(あんく)はとても輝いてみえます!
sponsored link

un:c(あんく)のまとめ おすすめ動画も紹介!

最後に筆者のおすすめな曲を紹介しながら、un:c(あんく)のまとめとさせていただきます。

un:c(あんく)は歌唱力企画力共にある歌い手なので、今後の活動がますます楽しみですね。

消臭力 歌ってみた 【un:c】

短いながらもネタがつまっていて大変面白いのがこの動画(笑)

un:c(あんく)は歌が上手いのはもちろんなんですが、こうして視聴者を楽しませる工夫に力を入れている歌い手でもあります!普段がイケメンボイスな分、ギャップもあってすごく笑えてきますね(笑)

こういった作品はBGMがないので、本人の声質だったり技術の誤魔化しができない動画だと筆者は思います。

元動画の少年との声の落差や歌い方の違いなどで、よく考えられて作られていますね。じつは笑いになる音痴っていうのも、音感が優れていないと再現できないので、すごいなって感じました。笑

【Go Forward】でひとり武道館ライブごっこやってみた。Ver.un:c


6畳半とは思えないほどの臨場感溢れる歌ってみた動画です。まさかこのあと本当に武道館ライブが実現するとは!(笑)

un:c(あんく)の努力の賜物ですね。ライブ風の歌ってみたということで、すごく熱い表現されていて筆者はとても好きです。

un:c(あんく)の持ち味でもある、スコーンっと突き抜けるような高音が、聴いていてとてもスカッとした気分になれます!しっかりと間奏にはネタをはさんでくるところは、さすがだと思いました。

聴いてると元気になれる動画なので、気分を高めたいときにはすごくおすすめな動画です。
sponsored link

アンパンマンをノムリッシュ翻訳でFF風に歌ってみた。【un:c】


un:c(あんく)といえばかわいい絵柄のイラストが魅力的なんですが、じつはこんなシュールなイラストも描けるんです。筆者はこういう感じも好きなイラストですね。

この動画で使われているイラストはなんと10秒で描かれたものだとか!(笑)脱力感のあるイラストとノムリッシュ翻訳の歌詞が誰でも知っている名曲に、新しい世界観をもたらしています。

un:c(あんく)は滑舌が良くて聴きやすい歌声をしているので、余計に歌詞が伝わりやすく、思わずふふっと笑ってしまいました(笑)un:c(あんく)の歌と共にイラストも楽しみたい方は、ぜひ視聴してみてください!

以上、歌も歌えて絵も描ける、その上ネタにまで走れるイケメン、un:c(あんく)の紹介でした!

【関連記事】

luz(歌い手)の素顔や彼女情報を公開!ハーフやホストの噂まで判明!
ニコニコ生配信やツイキャスのキャス主として、また「歌ってみた」への動画投稿もしているluz。 しかし...

これからのun:c(あんく)の活動も楽しみですね!