となりの坂田の顔出しや仕事にビックリ!彼女や仲良しの歌い手は誰?


坂田銀時の声真似生主から人気歌い手へと進化を果たした、となりの坂田(あほの坂田)

彼の活動歴は長く2017年5月現在で約8年にもなります。

今回は、Twitterフォロワー数約38万3000人の人気歌い手・となりの坂田のプロフィールや素顔、気になる彼女について調査してみました!
sponsored link

となりの坂田(あほの坂田)とは?

となりの坂田(あほの坂田)といえば、やはり真っ先に出てくるのは「声真似」ではないでしょうか。

ニコニコ生放送にハマっていた人なら1度は名前を聞いたことがある人気生主の1人だと思います。

現在となりの坂田は歌い手として有名ですが、過去には人気漫画・アニメの『銀魂』のキャラクター「坂田銀時」の声真似をしていることで有名な生主だったんです。

となりの坂田(あほの坂田)の活動は主に、生主(歌・雑談・凸待ち・逆凸)、ゲーム実況。

芸人のアホの坂田との関係は?

あほの坂田と聞いてこちらのお笑い芸人「アホの坂田(坂田師匠)」が出てくる方は、おそらく筆者と同じくらいの年齢でしょう…。(師匠はアホがカタカナなんですね)

この”となりの坂田”との芸人”アホの坂田”は、もちろん全くの無関係です。

生主・歌い手としての「となりの坂田」と「あほの坂田」という2つの名前が存在しているのですが、やはり上でお伝えしたように芸人の師匠と間違えられてしまう・時々困ることがあることがあるということ。

そのためニコニコやYouTubeでは「あほの坂田」としていますが、歌い手グループ・浦島坂田船のメジャーデビュー発表時(2015年12月28日)に、自身の正式名「となりの坂田」を報告。

その結果、Twitterでは「となりの坂田」が採用されています。

すべての箇所での改名も望んでいるとの情報もありますが、ネット上の認知度的に「あほの坂田」で通ってしまっているので改名したくても踏み切れないのかもしれませんね。
sponsored link

となりの坂田の歌い手としての活動について

生主としての活動がメインだったとなりの坂田ですが、その歌唱力は高くカバーできる音域もかなり広いことで有名です。

それだけでなく、元々が声優の杉田智和をリスペクトした声真似生主だったため、本気の歌動画と同じくらいにネタ動画(歌を含む)も根強い人気を獲得していますね。

現在は上の見出しでご紹介していたように2013年から活動を開始していた『浦島坂田船』という「うらたぬき・志麻・あほの坂田・センラ」4人によるグループ活動をしており、2015年にメジャーデビュー済み。

グループ名は、うらたぬきの「うら」+志麻「しま」+あほの坂田(となりの坂田)の「さかた」+センラの「せん」で、「浦島坂田船」になりました。

【関連記事】うらたぬき(歌い手)の顔や本名を公開!A24との炎上も解説。

こちらは公式サイトのロゴです。

ライブは東京や大阪などを中心に、2016年には海外での公演も実現。

これにより「声真似生主のあほの坂田」から「歌い手のとなりの坂田」としての認知度はグッと高まったことでしょう。

2014年5月9日には『【浦島坂田船】NewスーパーマリオブラザーズWiiを実況プレイ』でグループとしての初ゲーム実況動画も投稿し、ファン得な動画となっていました。

現在も投稿が続いている2014年7月30日から開始したシリーズ動画『【ホラー】未プレイの友人に精神崩壊ゲーをさせてみた【Outlast】』では、初回が浦島坂田船・となりの坂田志麻のコンビ実況。

part3からセンラも加わったことで、ファンはうらたぬき待ち状態となっているようです。

また、グループでの活動をしつつとなりの坂田個人での活動もしっかりと続けられており、動画投稿は月に1~2本ほどのペースで新作を視聴することができますね。
sponsored link

となりの坂田のwiki風のプロフィールをご紹介!

では改めて、となりの坂田のプロフィールをご紹介します。

よみ となりのさかた    

名前 となりの坂田  

            プロフィール            

本名   非公開

別名   あほの坂田

性別   男性

出身地  兵庫県

誕生日  1991年12月5日

血液型  O型

年齢   25歳

身長   170cm以上

職業   看護師・歌い手

住み   東京都

所属グループ 浦島坂田船

担当カラー  赤

所属事務所 ビクターエンタテインメント

              ネット上の活動            

コミュ開設 2009年3月4日

初投稿   2009年12月10日

温かみのある歌声からはなかなか想像できない、非常にレベルの高い声真似を会得しているとなりの坂田(あほの坂田)

性格は歌声の通り優しくファン思いと、人気の理由も分かる気がします。

2009年の生主始動から誰もが羨むようなスターダムを駆け上がった経歴を持ちながら、看護師という国家資格を必要とする職業に就いたことで、現実(地)にきちんと足をつけている珍しいユーザーでもあります。

となりの坂田の兄について(驚愕)

となりの坂田にはかなり似ていると言われている兄がおり、筆者も初めて見た時はそっくりすぎて驚きました。

兄弟並んだ画像がこちら。

もしお兄さんがネットで活動していたら、グループではなく兄弟でメジャーデビューしていた可能性もありそうですね。

となりの坂田の略歴

パッと見返せるよう、筆者の分かる範囲であほの坂田の略歴を作成してみました。

あほの坂田の略歴

・2009年3月4日 ニコニコでコミュを開設・生放送を開始

・2009年12月10日 初投稿『(坂田)ホモ・サピエンス・ラプソディ【歌ってみた】』

・2013年8月16日 「浦島坂田船」で初の歌ってみたコラボ動画を投稿

・2014年12月30日 1stアルバム『キミと歩んだ坂道』が発売

・2015年8月1日~9月21日 「浦島坂田船」ライブツアー開催

・2015年8月16日 うらたぬき・あほの坂田のコラボアルバム『うらさか日和。』発売

・2015年12月28日 「浦島坂田船」のメジャーデビューが発表

・2015年12月28日 あほの坂田の正式名「となりの坂田」が発表

・2016年7月3日~7月30日 「SUMMER TOUR 2016 -CRUISE PARTY-」開催

・2016年7月31日~9月3日 「SUMMER TOUR 2016 -CRUISE LIVE-」開催

・2016年11月19日 初の海外(台湾)公演が開催

・2017年3月4日~3月18日 「浦島坂田船 SPRING TOUR 2017 -春の宴-」開催

sponsored link

となりの坂田の顔出しについて

次はネット上の、となりの坂田の顔出しについてご紹介します。

ライブ活動では素顔を出しているとなりの坂田ですが、個人情報漏えいを防ぐためかネット上では素顔を隠して活動しています。

なので、ニコ生だけでなくTwitterでも素顔は一部しか公開されていませんし、顔出し写真もいい感じに隠されていました。

口元が見える画像だとこちらです。(左:うらたぬき、右:となりの坂田)

目元のみ、片目を隠して全体が見えないもののかなりのイケメン。

ライブになかなか行けないファンも、ライブで素顔を知るファンも「かっこいい!」とメロメロの様子です。(下画像はライブ中撮られたもの)

おそらく今後もとなりの坂田がネット上で素顔すべてを公開する可能性は低いと思います。

どうしても気になるという方はぜひライブのチケット戦争を勝ち抜く猛者となってください…!

となりの坂田の仕事と収入について

となりの坂田の職業は看護師という紹介をしましたが、さすがに個人の看護師としての収入を探ることはできません。

ですが、ネット上のグループ活動(浦島坂田船)での収入を予想することはそれなりに可能ですよね。

簡単ではありますが、あくまでも筆者の予想として収入を出してみたいと思います。

参考にするのは「浦島坂田船チャンネル」の会員専用動画の再生数です。

会員専用動画の再生数はだいたい3万再生ほど。

この数字で計算してしまうと、会員の方が1再生しかしてない計算になってしまうので1人10再生したとして、3000人としましょうか。

ニコニコチャンネルは月額540円、そのうちの83%(350円分ほど)がチャンネル開設者であるユーザーへ入ります。

ですので、「3000人×350円」で月収は「105万円」。

年収にすると「1260万円」になります。

しかし、ここで注意したいのはチャンネル作成名が「浦島坂田船」だということ。

メジャーデビューしている彼らは少なくとも個人の活動という枠を超えていますから、確実にこのままの金額を貰えている可能性は少ないと言えます。

もしかしたらチャンネルの収益はライブなどの活動費として所属事務所に入っているのかもしれませんよね。

やはり、ファンの存在というのは現実で大きく活動するために必要不可欠なものだと、しみじみ感じます。
sponsored link

となりの坂田に彼女は?

ここまでアイドル的存在を確立したとなりの坂田をご紹介してきましたが、ファンなら特に気になる情報彼女についてです。

筆者の調べられる範囲で、となりの坂田の彼女情報を探ってみましたがこれといった情報は一切ありませんでした。

よって現在となりの坂田に彼女はいないと判断させて頂きました。

ただ、ファン情報によると過去に彼女はいたようですね。

となりの坂田さんは仕事に個人の活動、グループでの活動と恐ろしいスケジュールの密度になっていそうですし、現在は彼女を見つける暇もないくらい忙しそうに見えます。

いつか仕事かグループ活動に専念した時、ようやく自分の時間を作れるのかもしれません。

となりの坂田のまとめ。仲良しの歌い手についても

最後に、上の見出しで書ききれなかったものをまとめていきたいと思います。

長くネット活動をしてきたとなりの坂田の略歴は上でご紹介していますので、ここでは省かせて頂きます。

となりの坂田が参加した「幕末BAND」とは?

「幕末BAND」とは、2012年に発売した「歌い手」と幕末の「新撰組」をコラボレーションさせたアニメイトTVのオリジナル企画です。

この企画の前シリーズには「戦国BAND」というものが存在していますが、となりの坂田があほの坂田名義で参加した「幕末BAND」は当時の人気歌い手10名が参加していました。

企画の目的はCDの発売にあり、今作では『幕末BAND 新選組 土方歳三編』と『幕末BAND 新選組 沖田総司編』の2枚同時発売。

メンバーは、あにま・あほの坂田・コニー・まお・ゆう十・天月-あまつき-・花江夏樹・まふまふ・らむだーじゃん・リモーネ先生でした。

【関連記事】超イケメンまふまふのまとめ!誕生日は?大学や彼女の情報は?(顔写真あり)

【関連記事】天月(歌い手)の顔や本名、年齢を調査!96猫は彼女なのか?

【関連記事】らむだーじゃん(イケメン歌い手)今は結婚してる?歯の矯正は終わった?

現在も公式サイトは残されていますが、2012年と古いせいかすでに管理をしていない様子で画面は文字化け祭りとなっています。

となりの坂田のゲーム実況グループの活動(そらる、まふまふ、うらたぬき)

生主から歌い手へと華麗なる転身を遂げているとなりの坂田。

ファンなら知っている「そらまふうらさか」というグループの存在があります。

メンバーはニコニコ動画で活躍している歌い手の、そらる・まふまふ・うらたぬき・となりの坂田の4名ですね。

彼らは元々「そらる・まふまふ」と「うらたぬき・となりの坂田」で多くコラボを行っていましたが、まふまふとうらたぬきの仲が非常に良く、そこからコンビ同士の距離が縮まったことで結成されたグループです。

【関連記事】そらる(歌い手)とまふまふや天月との仲を考察!顔や彼女も調査!

歌い手グループではありますが、歌ってみたコラボは2016年11月11日の『ぼうけんのしょがきえました! 歌ってみた【そらまふうらさか】』のみ。(ニコニコ動画参考)

代わりに主に、YouTubeでゲーム実況を投稿しています。

グループでの所属事務所は無く、仲が良い友人との趣味と言えるでしょう。

趣味でも本格的な活動でも、ファンからすればたくさんとなりの坂田の声を聞けるだけで嬉しいですよね。

以上、となりの坂田(あほの坂田)のプロフィールや素顔、彼女についての情報でした。

今後、グループ同士のコラボなどもあればさらにワクワクしますね!