登美丘高校ダンス部が凄すぎ!コーチのアカネ&キャプテン林、メンバーを紹介。


テレビ出演やCMにも出ている女子高生ダンス部〝登美丘(とみおか)高校ダンス部〟を今回ご紹介したいと思います。

ダンス部設立当初は10人もいなかったダンス部ですが、現在では1年生から3年生まで含め90人の部員がいます

ミュージックステーション(Mステ)や、世界がザワついた(秘)映像ビートたけしの知らないニュースなど、テレビにも取り上げられるほどの女子高生ダンス部。

そんな登美丘高校ダンス部のメンバーや、コーチや活動なども詳しくお伝えします。
sponsored link

大阪府立登美丘高校ダンス部とは?

登美丘高校ダンス部は2010年まで〝ダンス同好会〟でしかありませんでした。現在は正式な〝部活動〟となり、TDC(登美丘高校ダンスクラブの略)として活動しています。

ダンスの全国大会2015年・2016年と2連覇し2017年も準優勝している登美丘高校ダンス部。
実績のある部活動なのでダンス部が目的で入学をする生徒も多いそうです。

そんな彼女たちの火付けとなった動画が荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」を踊った〝バブリーダンス〟の存在です。

【TDC】バブリーダンスPV 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club

1400万回以上も再生されたこちらの動画。

テレビニュースはもちろんの事、荻野目洋子本人やビルボードジャパン、お笑い芸人の平野ノラ、藤井隆からブルゾンちえみまで多くの著名人にツイートされています。

バブリーダンスが、登美丘高校ダンス部の、一番の人気のきっかけなのは間違いありません。

ですが、2015年のエアロビクスダンスや2016年のおばさんダンスもSNSで多くの人に拡散されました。

本当に色々なメディアに取り上げられている登美丘高校ダンス部ですが、16歳~18歳の女子高生達というのが本当にすごいですよね!

ミクチャでの活動がすごい

登美丘高校ダンス部は数々の大会で実績を残しているのですが、活動は大会出場だけではなくネット上での活動も目を見張るものがあります。

その中の一つとしてミクチャ(MixChannel)での活動です。

2017年11月に行われた、ミクチャとTWICEコラボのダンス企画にもエントリーしています。

結果は見事優勝!

数々の大会で優勝しているだけあって、群を抜いてうまいです。

制服で踊る姿はバブリーダンスから登美丘高校を知った方からしたら新鮮かもしれないですが、こっちが本来の姿ですよね。

とても可愛らしい振り付けにとても可愛らしい表情で、これは優勝だなといった動画になっています。
sponsored link

Youtubeでの活動もすごい

登美丘高校ダンス部の彼女達の動画ですが、投稿する動画のほとんどが人気です。バブリーダンスは1400万回以上再生され、他の動画でも500万回近く再生されます。

ですが、高校生という事もあってか登美丘高校公式のYoutubeチャンネルはありません。彼女達のコーチであるアカネキカク(※後述)のチャンネルから投稿されています。

【関連記事】アカネキカク(akane)とは何者?プロフィールを紹介。登美丘高校ダンス部のコーチで話題に!

Youtubeに動画投稿されてはいるのですが、正式にYoutuberとして活動しているわけではありません。しかし、登美丘高校ダンス部は、著名人とコラボをしています。

まずはお笑い芸人の平野ノラと3年生引退公演にコラボ。

その他にもプロダンサーのSHINSUKE(from. Beat Buddy Boi)とコラボ動画を投稿しています。

【TDC】登美丘高校ダンス部 バブリーダンスに1人プロダンサーを混ぜてみた結果、とんでもない事態に…

プロのダンサーとして、最前線でダンスシーンを盛り上げてるSHINSUKEとバブリーダンスをコラボした動画です。

彼は、A-POPイベント「あきばっか~の」でも優勝し、アニソン界にも名前を挙げたガチのプロダンサーです。

平野ノラとのコラボは、ネタがバブリーダンスの音源にもなっています。きっと今年度卒業する3年生にとっては、素敵な思い出になったのではないでしょうか。

登美丘高校のダンス部メンバーの紹介

90名からなる登美丘高校です。かなりメンバーが多いのですが、そのうち3年生は17名です。年々入部する人数が増えてるというのがわかりますよね。

そのくらいダンス強豪高校になった登美丘高校ダンス部です。ですが、全国大会に出れるのは90名の中から40名だけです。

厳しい競争を勝ち抜かないと、大会出場メンバーには選ばれないという事ですね。

その選抜されたメンバーの中でもパート分けがあり、全体を合わせて1つのチームになります。

扇子隊メンバーの3年生、風早里咲さんはこんなにもかわいい容姿をされていますが、とても独特なダンスをバブリーダンスで披露しています。


風早里咲さんは、笑顔がとっても可愛らしくサービス精神が素敵な子です。

テレビのインタビューでは、かわいく見られたいよりも面白くなりたいと言われてました。
こんなに可愛い容姿の子がコミカルな動きをされると、不思議な世界観に浸れます笑

3年生の辻野有紀さんは、ダンス中の表情についてテレビのインタビューに答えていました。

他にも3年生の津崎雪乃さんと柴田歩未さんは、振りや衣装について答えていますね。

確かにバブル世代を知らない人が当時の恰好をみたら、「なんでこんな変な恰好してるの?」ってなりますよね笑

そしてなんといっても登美丘高校ダンス部に欠かせないのが、キャプテン〝林沙耶〟さんの存在です。

林沙耶さんは、とても可愛らしく一般人ながらファンが沢山います。
sponsored link

キャプテンの林 沙耶さん

名前:林沙耶
年齢:1999年生まれ18歳

林さんは、今年度卒業する3年生です。

部内ではキャプテンという最重要な役割を担っていて、テレビのインタビューでもキャプテンとして受け答えをしています。

林沙耶さんはキレのあるダンスだけではなく、容姿がとても可愛らしいです。ツイッター上でもかわいいと人気具合が伺えます。

 

実際めちゃくちゃ可愛いです。テレビでは普段の女子高生らしいあどけない笑顔を見せてくれています。

そんな林沙耶さんがmバブリーダンスの衣装に変身すると――

はいバブル時代でも人気確定!当時の衣装を着てもめちゃくちゃ可愛いですね!

そんな可愛らしい林沙耶さんなので、彼氏がいるのか気になっている方も少なくありません。

著者の私も気になったのでツイッターやフェイスブックス、インスタグラムなど調べたのですが情報はなく、林沙耶さん自身もSNSはやっていないようでした。

可愛らしい容姿にキレのあるダンス、キャプテンとして部活をまとめるリーダーシップやカリスマ性。

どれをとっても一級品なので進学や就職したとしてもダンスは続けるでしょうし、もしかしたら芸能界入りしちゃったりするかもしれないですね!

登美丘高校ダンス部がMステ出演した件について

登美丘高校ダンス部の踊りはコミカルで面白く、可愛らしい女子高生がキレのあるダンスを踊るという言葉では言い表せないような世界観となっています。

そんなオンリーワンな存在の登美丘高校ダンス部なので、各メディアから引っ張りだこです!

ついには、Mステ(ミュージックステーション)にも出演しました!

MステではE-girlsのFollow Meを踊っています。相変わらずのキレの良さと、バッチリ揃ったダンスを披露しています。

芸能人じゃない女子高生がMステに出演するという、前例のない快挙を果たすほどに世間が彼女達に注目していますね!

人気は芸能人レベルですね!
sponsored link

登美丘高校ダンス部 コーチのアカネさんとは?

登美丘高校ダンス部を語るうえで欠かせないのが、コーチのアカネさん(アカネキカク)の存在

アカネキカクは、現在プロのダンサー・振付師として活躍している、日本のダンスシーンを引っ張っている中の1人です。

アカネは元々登美丘高校の卒業生で、そしてなんと登美丘高校ダンス部の創設者でもあります。アカネが同好会からダンス部にしなかったら、今の登美丘高校はありませんでした。

そしてまた、アカネの指導がなければダンス強豪校になる事は、難しかったのではないでしょうか。

練習風景ではかなり怖いアカネキカクですが、生徒からの信頼関係がはっきりみて取れます。
そしてどれほど生徒の事が好きなのかも伺えますね。

だからこそいいコーチと生徒達二人三脚で素敵な作品が作れたのではないでしょうか。

今年3年生が卒業しますが、来年には来年の登美丘高校ダンス部らしいダンスを見せてもらいたいですね。

登美丘高校ダンス部が京セラドームに登場!

登美丘高校ダンス部のレベルは、もはや素人レベルではなくプロ並みです。そんな彼女達だからこそ、プロ野球の試合前パフォーマンスにまで呼ばれています。

京セラドームで行われたオリックス×バッファローズの試合前パフォーマンスを行ったのですが、登美丘高校はそれだけではなく、夏の甲子園のCM出演も行っています。

また上記は出演だけでなく、振付けもキャプテンの林さんを中心として彼女達自身でつけたという事でした。

仕事の内容がほんとうにプロですよね。高校生の枠を飛び越えた彼女達の今後の活躍が楽しみです。

登美丘高校ダンス部の練習内容がハードすぎる!

登美丘高校ダンス部の練習はかなりハードです。練習内容はパートごとに振り分けられ、一日の練習内容は〝9時間〟だというので驚きです!

さらに、そのうちの休憩時間はブラック企業もびっくりの〝10分程度〟!

中には、厳しい練習から倒れてしまう子もいます。

他にも2年生の吉本安那さんは、バブリーダンス中の「あ~!」の振りのところで疲労骨折をしてしまったみたいです。

ダンス部というともっと自由な感じのイメージですが、内容は完全に体育会系です。

ダンス未経験者の学生が全国1位になったその裏ではどこもマネのできない圧倒的な〝練習量〟があったからですね。
sponsored link

登美丘高校ダンス部のド派手衣装は手作りだった!

登美丘高校ダンス部の衣装は、毎回目を見張るド派手なものが多いです。

2015年レオタード姿、2016年は派手なおばちゃん姿、そして今年2017年はバブル時代の姿。

ものすごく目をひくド派手な衣装ですよね。実はこれ全部生徒達の手作りなんです。

今年のバブリーダンスは、バブル時代を知ってる生徒のおばあちゃんやお母さんから服を借りて作成したみたいですね。

上の写真は生徒達のbefore afterの写真になります。かなり派手な仕上がりになっていますが、ステージ映えしそうですよね。

衣装も手作りでメイクや表情も生徒達で研究しあっているそうです。細部にまで凝っているからこそ最高傑作のダンスが生まれるのではないでしょうか。

来年の衣装はどんな衣装になるのか楽しみです!

登美丘高校ダンス部への、海外の反応

登美丘高校ダンス部の動画はSNSで拡散され、瞬く間に世界中に広がりました。

1400万回以上も再生されたバブリーダンスのPV動画では、アジアだけではなくアメリカや欧米といった各国からコメントされています。

Love it from thailand
タイから愛を込めて。

I love love love this video.
私はこのビデオが好きです。

Wow very entertaining
めっちゃ面白い

好喜歡 哈哈
本当に好きww

really love the 80s fashion and music!!
本当に80年代のファッションと音楽が好き!!

と、このようにコメント欄では各国のファンからのコメントで賑わっています。このまま海外進出なんて事もあるかも知れないですね!

登美丘高校ダンス部のまとめ

ここまでご覧いただき誠にありがとうございました。今回ご紹介させていただきました〝登美丘高校ダンス部〟はいかがでしたでしょうか。

本記事を箇条書きにしてまとめました。

・部員は90名
・コーチはプロダンサーのアカネ
・テレビや雑誌やwebメディアで取り上げられる
・Mステにも出演
・キャプテンの林沙耶さんが可愛いと大人気
・練習はかなりハード
・衣装は手作り
・海外からも大人気

毎年度違ったテーマで見てる人を楽しませてくれる登美丘高校ダンス部です。

来年度もきっと想像もつかないほどコミカルでキレのあるオンリーワンなダンスパフォーマンスを見せてくれると思います!

以上が登美丘高校ダンス部のまとめでした。

コメント

  1. TDCファン より:

    素晴らしいサイト、有難うございます。確かに扇子隊の風早里咲さん、めちゃ可愛いし、お尻の振り付け、傑作ですねw たしか、宮根さんMCのミスターサンデーで紹介されていましたね。高3だからもう引退できたのかな?一昨日は御堂筋パレード、荻野目洋子さんも来られたし、キャプテンの林さんも健在で嬉しかったです。やっぱ、アカネさんがしっかりしている、厳しいけど尊敬もされている。登美丘のTDCは最高です。8月の横浜では同志社香里に僅差で負けたけど、準優勝だからかえって人気が出たのかも。アカネ企画のYouTubeも最高です。毎日最低10回はみてしまう。次は2000万回で国民栄誉賞です!