漫画村の代わりになるおすすめ無料サイト3選!今スグ読めます【安全】


近年ネットの発達と共に問題となっているのが、コンテンツを違法コピーしたものを勝手に公開している海賊版サイトです。

最近でも「漫画村」に対して日本政府が対応をとり、話題となりましたよね。

そこで今回は漫画村のような海賊版サイトの代わりになる、正規の無料で漫画が読めるサービスを紹介させていただきます。

無料サイトの一覧を早く見たい方はこちらから
sponsored link

漫画村ってどんなサイト?

まずは漫画村のことについて、軽く紹介をさせていただきます。

漫画村は2016年に「登録不要で完全無料」という宣伝文句で、漫画や小説などが誰でも無料で読むことができたWebサービスです。

しかしその実態は違法コピーを公開している海賊版サイトで、口コミでそのサイトの存在が広がると2018年丸山穂高議員が漫画村を例に著作権に関する問題を提示しました。

漫画村は利用者が多く正規のサービスに影響を及ぼすとされ、日本政府漫画村を含む3つの海賊版サイトを検索で表示されないよう規制(ブロッキング)するようインターネット接続業者に要請をしました。

接続が不安定で利用者が定着しなければこういったサイトは運営していても意味がないので、漫画村は最終的に運営側が閉鎖したとされています。
sponsored link

海賊版サイトを利用するデメリット

人間の心理として、同じ物無料有料で提供されていたら無料の物を選びたくなりますよね。

そこで海賊版のサイトを利用してしまうと、どのようなデメリットがあるのかを紹介をさせていただきます。

突然の閉鎖

海賊版サイトというのは、ちゃんとした企業として運営されているわけではありません。ですので今回の漫画村のように、突然閉鎖になってしまう場合もあるんです。

いつも使っているサイトが急になくなってしまったら、戸惑いますよね。登録制のサイトの場合、個人情報を盗まれたままになってしまうことがあるので特に注意が必要です。

海賊版サイトというのは日本の法律をくぐり抜けるために、海外にサーバーを置いているところもあります。

登録制じゃなくても、ネットというのはIPアドレスという住所のようなものが割り振られています。

最悪の場合そういった個人情報を悪用され犯罪に巻き込まれる場合もあるので、海賊版サイトはおすすめできないんです。

ウイルスに感染する場合もある

なぜ漫画を含む海賊版サイトを運営する必要があるのかについて考えるとわかるのですが、要はそのコンテンツを利用して人集めを運営側はしたいんです。

人が集まることで運営が特することといえば「お金が集まる」ということですよね。

こういった違法性のあるサイトでは、PCがウイルスに感染してしまう危険性があります。

ウイルスに感染すると個人情報を盗まれるだけでなく、自分以外の家族やそして友人にまで被害がいく可能性があります。

またアダルトな内容のウイルスで画面にずっと表示されてしまうタイプの物など、人に見られたらとても恥ずかしいですよね。

そういった心理につけこんで、お金を要求してくる可能性があるんです。

正規側にお金が入らない

これが一番の問題です。正規側つまり出版社漫画家側ということですね。漫画家や出版社というのはボランティアで作品を生み出しているわけではありません。

人間が生活していくののはお金がかかります。

ということは海賊版サイトにより収入が減ってしまった漫画家さんや出版社は、最悪の場合廃業せざるおえなくなってしまうんです。

海賊版サイトを利用して漫画を読んでいる方は、漫画好きな方が多いはず。

しかしその好きな漫画を作っている側がいなくなってしまっては、意味がないですよね。漫画は大切な日本の文化です。

楽しい漫画というコンテンツを守るためにも、海賊版ではなく正規の方法で漫画を楽しむようにしましょう。
sponsored link

漫画村の代わりとなる正規のおすすめサイト3選

しかし読みたい漫画を全て買うとなると、お金がいくらあっても足りません。

そこで漫画村のような海賊版サイトを使用しなくても、無料で漫画が読める正規のサイトを3つ紹介させていただきます。

スキマ

スキマ株式会社TORICOが運営している漫画が無料で読めるサイトです。

会員登録もできますが、「全話誰でも無料」と書かれている作品なら会員登録しなくても無料で読むことができます。

タイトル数も多く、とくに女性向けや社会派な作品が多い印象にあります。

スキマはコンテンツの著作権を承諾を得て無料配信しているため、安心して利用することができるサイトです。

仕組みとしては広告や課金で得た利益を、権利者の方に分配しているといった形をとっています。

掲載されている漫画

快感フレーズ(新條まゆ)

少女コミックにかつて連載されていた、有名な少女漫画です。

女子高生とバンドのボーカリストの恋愛漫画で、ゲームやアニメ化などもされています。

静かなるドン(新田たつお)

1988年から2013年まで週刊漫画サンデーにて連載されていた長寿作品です。

任侠漫画でドラマ化もされています。

comico(コミコ)

画像引用:comico

comicoNHN comico株式会社が運営しているオリジナルの漫画やノベル作品が読めるサイトです。

他にはないオリジナル作品が読めるのが特徴で、なかにはアニメ化されている人気作品も掲載されています。

掲載されているジャンルの幅が広く種類も豊富なので、どんな方でも合う作品があります。

掲載されている漫画の一例

ミイラの飼い方(空木かける)

2018年1月にアニメ化されている人気作品。

小さいミイラのミーくんと男子高校生の日常を描いた漫画で、ファンタジーが好きな方におすすめです。

ReLIFE(夜宵草)

2016年7月にアニメ化されている人気作品。

社会復帰プログラムの「リライフ」の被験者となった主人公が、高校生をやり直すお話。学生でも社会人でも楽しめる作品です。
sponsored link

少年ジャンプ+

画像引用:少年ジャンプ+

少年ジャンプ+株式会社集英社が運営しているあの有名雑誌少年ジャンプのwebマンガ誌です。

少年ジャンプの人気作品の最新話や、少年ジャンプ+でしか読めない連載作品もあります。

公開期限はあるものの、期限が過ぎているものはスマホアプリでコインを使って読むことができます。

掲載されている漫画

DRAGON BALL(鳥山明)

日本人なら誰でも知ってると言っても過言ではないほどの人気作です。

2018年5月10日時点で、196話まで掲載がされています。

れっつ!ハイキュー!?(古舘春一)

人気の男子高校生によるバレー漫画「ハイキュー!!」のスピンオフ作品です。

4コマ漫画になっており、2018年5月10日時点で181話まで掲載がされています。

正規のサイトと違法サイトの見分け方

最期に正規のサイトと海賊版サイトをどう見分けるか、その方法を紹介させていただきます。

サイトの運営元を確認する

ネットのサービスというものは、運営している企業の情報というものが書かれてます。

どんな事業を行っている会社が運営しているのか把握することで、違法サイトがどうか見極めることができます。

承諾の有無が掲載されている

きちんとそのコンテンツに対して無料で配信されることを、権利を持っている側に承諾を得ているかはとても大事な要素です。

運営元が出版社などではない場合、上記で触れたスキマのようにその旨がきちんと書かれているサイトを選んでください。

少し注意するだけで違法性のあるサイトなのかどうか見分けることができるので、ぜひ実践してみてくださいね。

まとめ

わざわざ漫画村のような違法性のある海賊版サイトを利用しなくても、正規のやり方でお金をかけずに漫画が読めることがわかっていただけたと思います。

webサービスだけでなく漫画アプリを配信している企業もありますので、じつはとても便利なんですよ。

どちらも無料だけど違法性のあるサイトか、公式の正規なサイトか、どちらか選ばなくてはいけないのなら心理的には公式の無料のサイトを選ぶと思います。

知識があればそれだけ選択の幅が広がるので、ぜひ無料で漫画が読めるサイトを探している方はこの記事を参考にしてみてくださいね。

読んでいただきありがとうございました。

ツイッターフォローしてね★