マホトのタトゥー(刺青)の数を画像で検証した!立ち上げた服のブランドも紹介する。


チャンネル登録者数160万人を超える大物Youtuberの、「マホト」。当記事では、タトゥーや着ているファッションについて紹介していきます!

かなり大物Youtuberなのでご存じの方も多いと思います。

マホト本人も情報を特に自身の情報を開示するのに抵抗がないみたいで、動画で本名を出したりプロフィールを公開しています。

ですが、その中でもあまり詳細を語られないのが自身のタトゥーについてです。

今回はマホトの2017年最新版のタトゥー情報をお届けします。
sponsored link

マホトのタトゥーの数は12個!(刺青)

マホトとは、ワタナベマホト(本名:渡辺 摩萌峡)の事で、現在チャンネル登録者数160万人を超える大人気Youtuberです。

音楽活動も精力的に行っていて、女性から大人気です。

そんな大人気カリスマYoutuberのマホトが体に入れている刺青の数は合計で12個もあります。結構多いですよね。

最近では、オシャレのために刺青やタトゥーを入れる人が増えてきて、寛容になってきたと思います。

ただ結構な頻度で入れているので、物申す系Youtuberシバターやファンからも「入れ過ぎじゃない?」と言われています。

まわりに言われるほど入っているという、マホトの現在(2017年12月)確認できる最新のタトゥー情報をお届けします。

胸のタトゥー

胸には2つのタトゥーが入っています。

■胸の中心に大きく入った星の逆の形のタトゥー

こちらはスケーター系のファッションブランド「THRASHER(スラッシャー)」のロゴを入れてるみたいですね。

胸に大きく入れるほど惚れ込んでるブランドなのでしょう。

■THRASHER(スラッシャー)のタトゥーの上に書かれた文字

Bite the hand that feeds you ? と書かれています。

インスタの方ではハッシュタグで「#エサをくれる手にかみつけ」と投稿されているのですが、Bite the hand that feeds you を訳すと〝恩をあだで返す〟となります。

実はこのタトゥーを入れた時期がちょうど東海オンエア、へきトラハウスがマホトが所属しているジェネシスワンを脱退した時期です。

マホトは仲がよかった分裏切れたと思って〝恩をあだで返す〟と入れたのでは?と噂されています。

ですが実際は円満に脱退したみたいで、インスタなどでは東海オンエアてつやと一緒に映ってる写真などが投稿されています。

意味もなくタトゥーを入れる事はないと思いますが、だからと言って不仲だからというわけではないですよね。

以上が胸のタトゥーになります。
sponsored link

左腕のタトゥー

冒頭でも触れましたがマホトは左腕にタトゥーが入っています。

他のサイトでも取り上げられていたのですが、2017年12月現在結構増えています。

最新情報をお届けします!

■REBERTAS(リベルタス)のロゴ

マホトが立ち上げたブランド〝REBERTAS〟のロゴです。

ファンでもファンじゃなくてもマホトの事を認知していたら知ってるのではないでしょうか。
かなり人気のブランドなのでパッと見ですぐわかりますよね。

■パイプの様なロゴ

このタバコのパイプ(キセル)ようなロゴですが、何のものか判明しておりません。

ですが以前パソコンに同じロゴのステッカーを張っていたので元ネタがある事は間違いないでしょう。

ファッション系を多く入れてるので、このロゴに関してもファッション系かも知れないですね。

■MAHOTOと書かれたタトゥー

左ひじの少し下にある雲のような・綿アメのようなタトゥー。こちらのタトゥーはよく見るとMAHOTOとローマ字で書かれているのがわかります。

このタトゥーの元ネタは前のヘッダー写真からのようです。

■4人組ユニット「quad4s(クアッドフォース)」のロゴ

マホト、サグワ、imiga、ゆうこんの4MCからなるユニットのロゴです。

ちょっと見にくいですが、Youtuberでありマホトの弟分的存在のサグワが同じロゴを入れています。

かっこいいデザインですね!
それにしても同じタトゥーを入れるなんて本当に仲良しですね。

■マザー2(ネス気絶時のアイコン)

こちらのタトゥーは、任天堂スーパーファミコンから発売されたマザー2というゲームの主人公ネスのドット絵です。

ただ特殊なのがネスが倒れてしまった際のアイコンなんですよね。

インスタの投稿には最近増やし過ぎなので控えます。というコメントしか添えてなかったので入れた理由にはついては判明していません。

■「Still full tune(スティルフルチューン)」と書かれたタトゥー

左腕の内側に掘られているこのタトゥーですが、マホトとU-KONで歌った曲のタイトルです。

BEMA&U-KON「Still full tune」MV

かなりかっこいい書体で書かれていますよね。Still full tune は、常に全力とかそういう意味合いを込めて付けたのだと思います。

その意味に似合ったタトゥーですね!以上が左腕のタトゥーになります。
sponsored link

右腕のタトゥー

右腕ですが、まだタトゥーを入れていないみたいですね。

左腕に入れきったら右腕に入れると言われていたみたいですがもう結構入っていますよね?笑

そろそろ右腕にも入れるのかも知れないですよね。

手首のタトゥー

左手首には昔からタトゥーが入っています。

昔からのファンでしたら馴染みのあるタトゥーだと思います。

■ハートが溶けたタトゥー

こちらのハートが溶けたタトゥーは〝mxmxm(マモミ)〟とういうファッションブランドのロゴみたいですね。

こちらのブランドはスケーター系のファッションブランドになります。
ドメスティックなデザインをかわいらしくPOPに表現してる感じがマホトっぽいですよね。

■とろけたMの字

こちらのタトゥーも溶けたハート同様〝mxmxm(マモミ)〟とういうファッションブランドのロゴになります。

そのくらい愛着のあるブランドという事ですね!

■バーコードと十字架のタトゥー

左手首にはバーコードと十字架のタトゥーが入っています。

バーコードには〝2013 1008〟という数字が刻まれていて、この数字には意味があるのではと多くの噂が飛び交っています。
数字の情報については後述します。

以上が手首に入っているタトゥーになります。
sponsored link

その他のタトゥー

鎖骨には1つ他とは毛色の違うタトゥーが入っています。

■鎖骨部分に入っているiphone絵文字

こちらはiphoneユーザーならすぐにわかる悪魔と火の絵文字です。

このタトゥーはマホトの弟分Youtuberサグワとお揃いです。

タトゥーって基本的には一生消えないものなのですが、それをお揃いで入れるという事は二人の間には熱い信頼関係があるということでしょう。

このタトゥーですが女性からかわいいと人気でタトゥーシールまで販売されています。

この絵文字以外にもタトゥーシールは販売されているのでマホトのライブに行くときなどタトゥーシールを付けて参加したら一体感が生まれそうですよね。

マホトのタトゥーの意味とは?

数々のタトゥーが入っているマホトですが、そのタトゥーに意味はあるのでしょうか。検証してみました。

あると言われているのが手首のバーコードに刻まれている〝2013 1008〟という数字がマホトの元カノの〝たんまう〟と付き合って記念日ではないか?というものです。

ですが、こちらの情報はデマという事が判明しています。

実際はマホトが立ち上げたブランド〝REBERTAS(リベルタス)〟の名前が決まった日みたいですね。
つまりブランド立ち上げの日付です。

日付を見てもらえたらわかると思うのですが、2013年10月8日になっています。彼女という噂は嘘だったということですね。

ただ、絵文字のタトゥーに関してですが、こっちが元カノ〝たんまう〟と同じ位置に入っています。

完全に同じ位置にありますよね。
既にたんまうと別れているとの事なので、特に深い意味はないかも知れないですがファンからしたらなんでそこ?って思うかも知れないですね。

ちなみに、前までは動画でタトゥーが映らないように配慮をしていました。

今は、特に隠す事なく動画でも映っていますね。
sponsored link

マホトのファッションスタイルを紹介する

マホトは自身でブランドを立ち上げるくらいファッションに拘りがあります。着てる服の系統としてはストリート系・スケーター系のブランドが多い印象ですね。

綺麗系のジャンルを着てる所をあまり目にしないのですが、着ても絶対に似合いそうですよね。

本人が〝着たいものを着る〟と言われているのでジャンルにとらわれずいろんなブランドを着こなしています。

そんな彼のファッションについて調べました。

マホトの着ている服のブランドは?

ストリート系・スケーター系・モード系を、上手に着こなしているマホトです。

色々なブランド着こなすので、動画で拝見してわかったものをまとめてみました。

・HONEY’S DEAD
・PARADOX
・thetest
・THRASHER(スラッシャー)
・Blackbrain
・Supreme
・KIDILL
・HEYHEY

これだけ多くのブランドを着用しています。そしてどれもお値段が高いブランドです!さすが人気Youtuberなだけあってハイブランドを着用していますね!

その中でもファンからどこの服なんだろう、と人気の高かったブランドとマホトがよく着るブランドをご紹介します。

LHP(エルエイチピー)

LHPは都内を中心に展開しているセレクトショップです。LHP自体いろんなブランドを取り扱ってるのですが、オリジナルブランドも出しています。

マホトは新宿のLHPに行くみたいですね。

もしかしたらLHPに行けば、ばったり会えるかも知れないですね。

マホトが動画内で着てるLHPは、以下の通りです。

どちらともLHPの服です。そしてどちらとも似合ってますよね。

マホトが着てるLHPはかわいいのでボーイッシュ系を好んでる女性ファンは必見です。

シュプリーム

Supremeは言わずと知れた人気ブランドです。
マホトも着用していますね。

Supremeは結構好きなのかな?といった印象で、Tシャツやパーカーをよく着用していますね。

ただ、Supremeは値段が高いです。パーカーだけで3万円以上です。社会人でも手が出しにくい値段ですね。

スラッシャー

胸のタトゥーのモデルにもなっているTHRASHER(スラッシャー)。
こちらのブランドも着用していますね。

スラッシャーのバッグも持ってるみたいですね。

タトゥーを入れるほど惚れ込んでいるので、きっとこの先も愛用していくと思います。
sponsored link

マホトのプロデュースする「REBERTAS(リベルタス)」について

かなりオシャレで、ファッションへの知識が深いマホトです。そんなマホトが自身で立ち上げたブランドが、〝REBERTAS(リベルタス)〟になります。

かなり人気で、SOLD OUTの商品もちらほらと目にします。

REBERTASのデザイナーは、アーティストとして活動しているTOMO¥A(ともや)になります。

TOMO¥Aのインスタグラムにはアート写真が多く投稿されていて、観ていて引き込まれるものが多数あります。

REBERTASは基本的にネット販売のみで、店舗販売は行っておりません。

ですが、期間限定でポップアップストアを開催していて、最近では11月に大阪・博多・札幌・東京で店頭販売をしていました。

販売店員には夕闇に誘いし漆黒の天使たちのベース担当「ともや」がいたりと、かなり盛況だったみたいです。

【関連記事】夕闇に誘いし漆黒の天使達のメンバー情報完全まとめ!本名や年齢も公開。

REBERTASの服を着てマホトのライブに参加したら、めちゃくちゃ盛り上がりそうですよね!

マホトのタトゥーと服紹介のまとめ

ここまでご覧いただき、誠にありがとうございます。大人気Youtuberワタナベマホトのタトゥーや、ファッションの最新情報はいかがでしたでしょうか。

マホトは160万人を超える大物Youtuberで、加えて音楽関係に熱心に取り組んでいて、積極的に曲作りやライブを行っています。

ライブで生のマホトに会う機会は少なくありません。

そういう時にタトゥーシールや同じファッションでいけたら、一体感があって楽しいですよね!

以上が、カリスマYoutuberワタナベマホトのファッションのまとめでした!