井上ジョー(Youtuber)の身長や学歴を調査!現在は何してる?


今回紹介させていただくのは、楽しく英語やアメリカのことを知られると話題になっている、Youtuberの井上ジョーさん(以下敬称略)です。

本業はミュージシャンですが、デビュー前から面白い動画をSNSなどで発信していました。生配信もよくやっており、YouTubeのチャンネルもいくつか持っています。

この記事では日本向けのメインチャンネルに焦点をあて、井上ジョーのプロフィールや彼女のことそして気になる学歴などをまとめさせていただきました。

チャンネル概要
チャンネル名:井上ジョー/TENGUBOY オフィシャル JAPAN
チャンネル開設日:2016/07/21
チャンネル登録者数:115,919人
総視聴再生回数:13,583,967回
動画投稿本数:219本
(2017年11月調べ)

sponsored link

井上ジョーのWiki風プロフィール

まずは、井上ジョーのプロフィールをWiki風にわかりやすくまとめてみました。

 

 ふりがな   いのうえじょー 

名前  井上ジョー

            プロフィール            

本名:Joe Inoue? 

性別:男性   

出身地:アメリカ(カリフォルニア州ロサンゼルス)

誕生日:1985年8月30日

血液型:非公開

年齢:32歳

身長:非公開

職業:ミュージシャン

み:アメリカ(カリフォルニア州ロサンゼルス) 

所属事務所:キューンミュージック(ソニー)

井上ジョーの本名は?

井上ジョーはアメリカのカルフォルニア出身です。

両親は日本人ですが、アメリカで生まれ育った日系アメリカ人ということになります。

Wikipediaにもまとめがありそちらの記載で出生名が「Joe Inoue」となっています。

本名に関してはこちらの動画もご覧ください。

英語のあだ名!君はいくつ当てられる?

アメリカでは例えば有名人でもニックネームの方が、本名よりも有名だったりします。

この動画ではそのニックネームの法則性について語っているのですが、その中で自分の「ジョー」という名前についても少し触れています。

ジョーはジョセフと言う人もいるけど、僕の場合は違う」と発言しています。

視聴者はこの動画に対してこんな反応をみせていました。

少なくとも、ジョセフが本名ではないことがわかりました(笑)
sponsored link

井上ジョーの生年月日と年齢

続いては生年月日と年齢です。これもWikipediaにて記載がありました。

生年月日は「1985年8月30日」で年齢は2017年現在「32歳」です。

20歳くらいのときに本業(後述)の関係で来日しています。

また旅をするのが好きなため、世界のいろんな場所へと足を運んでいます。誕生日にはファンからもTwitterでリプライが届いていますね。

ちなみに井上ジョーのファンのことは「ジョー連」という総称がついています。

井上ジョーの身長は?

井上ジョーの身長のことは気になる視聴者も多くよく検索をされています。

調べてみましたが残念ながら自身の身長に関することを、形に残るものとして発言しているものは見つけることができませんでした。

しかし井上ジョーはこんな動画を投稿しています。

アメリカの【身長・筋肉】事情を語る

まず、アメリカは人の容姿に関することは話題にするのは、タブーとされている風潮があると話していますね。

ちなみにこちらは、ニッポン放送のアナウンサーの吉田尚記さんと並んでいる写真です。

写真引用:ハイテンションな井上ジョーが登ジョー! そして東京サマーランドの熱いLiveも!

吉田尚記さんの身長は174cmほどですので、井上ジョーの身長は170cm前後ほどと推測されます。

井上ジョーの本業は?

よくYoutuberと勘違いされがちですが、井上ジョーの本業はアーティストでミュージシャンです。

日本でいうシンガーソングライターで、歌うだけでなく作詞や作曲や演奏までもこなしています。

ナルト銀魂といった有名アニメのタイアップ曲なども手がけており、曲や歌詞の提供もおこなっています。

井上ジョー 『CLOSER』

井上ジョーが有名なミュージシャンだと知って、驚いている視聴者も多くみられますね。

TENGUBOYという名義でも活動されており、キューンミュージックというソニーの社内レーベルに所属しています。

日本以外のファンも多く世界中でライブなどをおこなっています。ちなみに楽器はギター、ベース、ドラム、ピアノ、ウクレレが弾けます。
sponsored link

井上ジョーのYouTubeが人気になった理由

ミュージシャンである井上ジョーが、どうしてYouTubeで人気がでたのか調べてみました。

じつは井上ジョーは「2ch」というワードと一緒に検索されています。

2ちゃんねると聞くと、あまり良いイメージは持たれないことが多いです。

井上ジョーの場合は、投稿した動画がTwitterや2chまとめで話題になり、Youtuberとしての知名度が上がりました。

話題になった動画というのがこちら

1分間レッスン:日本語で正しい “Hi” の言い方(男向け)

この動画の日本語字幕をつけたユーザーのTwitterへの反応をみてみますと、当時ものすごく話題になったことがわかりますね。

これは日本語を学びたい方へ向けた動画ではあるのですが、井上ジョーは英語の発音もネイティブながらも日本人の耳にわかりやすいです。

なので、勉強動画としても楽しめます。

井上ジョーの学歴は?

じつは井上ジョーはYouTubeのチャンネルを言語別に10以上持っています。

扱える言葉としてネイティブに話せる言語は英語日本語で、他にもポルトガル語北京語スペイン語なども喋ることができます。

また他にもフランス語なども勉強しており、本業ではタガログ語ビルマ語などあまり日本では馴染みがない言語でも曲をリリースしています。

そこで気になるのが井上ジョーの学歴です。これは井上ジョーの公式HPに答えがありました。

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)、UCバークレー(カリフォルニア大学バークレー校)など多数の学校に合格したが音楽の道を選んだと記載されていますね。

高校までの学校生活の様子は、度々動画でも取り上げています。

アメリカのスクールカーストを説明する

井上ジョーは両親が日本人ですので、日本語のある環境で育ったとはいうものの、生活の基本は英語です。

そんな井上ジョーは日本語の先生として、漫画とアニメと答えています。

とくに、昔のドラえもんは日常的な会話がわかりやすく描写されており、日本語を勉強したいという友達にもオススメするほどです。

ちなみに考え事や夢はそのときの生活圏や自身のモードによって変わると語っています。

言語で考えるというよりは、抽象的なイメージで物事を考えていると発言していました。

井上ジョーは動画での喋りをみてるとわかるのですが、とても頭の回転もはやい方です。

最近は英会話のレッスン配信もされているので、興味ある方はチェックしてみてください。
sponsored link

井上ジョーに彼女はいるの?

やはりイケメンで多言語を扱う天才ときたら、彼女がいるか気になりますよね。

視聴者も気になるようで、よく検索されています。

調べてみましたが現在の彼女に繋がる情報は発見できませんでした。

下ネタ専用チャンネルでは元カノとのファーストキスの話もしているので、彼女の話がタブーというわけではないです。

アメリカの恋愛事情を語った動画もあります。

アメリカの恋愛事情をアメリカ人が語る

井上ジョーのおすすめ動画

ここで筆者がおすすめしたい井上ジョーの動画を、いくつかご紹介させていただきます。

エミネムの凄さをアメリカ人が説明する

エミネムといえば世界的に有名なラッパーです。

日本での知名度も高いですね。

ニコニコ動画をご覧になる方だったら「エミネムさんが教えてくれるシリーズ」として知っているという方もいるんではないでしょうか。

エミネムさんがアクアリウムのやり方を教えてくれるそうです

井上ジョーの動画では、エミネムのラップの韻(ライム)を踏む技術についての内容になっています。

ラップに興味ある人や、英語を勉強したい方にもすごくおすすめな動画です。

「ラッパーとは言葉を操るドラマーである」

すごくミュージシャンらしい発想ですし、聞いていてなるほどっと筆者も思いました。
sponsored link

知らないとヤバイ英語の表現 TOP3

この動画にでてくる3つの言葉は、日本人でも学生時代に習うのでわかる方も多いでしょう。

しかし日本の学校で教える英語というのは、受験やテストなどで使う英語が多く、こういった実践で使える英語というのはなかなか習いません。

筆者もLikeという単語が、言葉の隙間を埋めるための表現として使われていることをはじめて知りました。

井上ジョーの説明もすごくわかりやすくて、すごく英語に興味を持つきっかけとなりました。

桃太郎をHIP HOP系アメリカ人にしてみた

日本では馴染みある昔話の「桃太郎」を題材にした動画です。

こちらの動画はなんと生配信で即興でやったものを切り取ったというもので、井上ジョーの頭の回転の早さが伺えますね。

日本語混じりで物語の流れも日本人なら知っている方が多いので、楽しんで視聴することができます。

コメントでも笑っちゃうと高評価です。

またテンポ感が良いので、すごく中毒性もあります。

英語が苦手だという方でも感覚的にわかりやすい動画です。

井上ジョーのまとめ

井上ジョーが知名度あるミュージシャンで、とても面白い人物だということが調べていてよくわかりました。

筆者は英語があまり得意ではないのですが、井上ジョーの動画でなら楽しく勉強ができそうです。

ここで記事の内容を簡単にまとめてみます。

・井上ジョーはアメリカ生まれアメリカ育ちの32歳
・両親は日本人の日系アメリカ人
・英語や日本語をはじめとした多言語を話すことができる
・UCLAやUCバークレーに合格するほど頭も良い
・本業はミュージシャンで、人気アニメ「ナルト」などにも関わっている

Youtuberとしてもそうですが、日本のアニメとも関わりが深い仕事をしているので、今後ますますミュージシャンとしての知名度も上がってくるでしょう。

これから井上ジョーの活躍に注目ですね!